HAPPY DAYS. ~給電くんと旅にでる~

給電くん(軽キャンピングカー)& 旅行記 & いろいろ

家族で与論島旅行〈2〉プリシアリゾートヨロン

今回は、宿泊した「プリシアリゾートヨロン」についてです。1日目の旅日記にも書きましたが、こちらは全室コテージタイプになっていて、フロントからはどの部屋になっても歩きます。

 

【目次】

 

スーペリア(Aタイプコテージ2F)

f:id:ttq-happy:20190728091036j:plain

鍵を受け取り部屋へ。私達の部屋はスーペリア(Aタイプコテージ2F)、義父母の部屋はスーペリアデラックス(Aタイプコテージ1F)で、事前リクエストで上下になるようにお願いしていました。今回は可能ということでしたが、空き状況等に応じて対応できない場合もあるそうです。音は上下で結構聞こえるので(足音が特に…)、他人が入っていると場合によっては気になるかもしれませんね。

f:id:ttq-happy:20190728091105j:plain

ちなみに、Aタイプコテージの1階と2階ですと、庭にジャグジーがついているかどうかで部屋はほぼ一緒です(ソファは違うタイプが置いてあったけど)。今回は2階の部屋で紹介しますね。

お部屋

f:id:ttq-happy:20190728090903j:plain

 ダイニングキッチンとリビングです。

f:id:ttq-happy:20190728090912j:plain

f:id:ttq-happy:20190728090916j:plain

窓からの眺め。

f:id:ttq-happy:20190728090953j:plain

ここから青い海が見えたなら…( ;∀;)

f:id:ttq-happy:20190728091100j:plain

ちなみに、晴れるとこんな色です…この差…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

f:id:ttq-happy:20190728095407j:plain

自然豊かな島なので虫が多いです。それはもう仕方がないですねー。

f:id:ttq-happy:20190728091001j:plain

ということで、殺虫スプレーがありました。2階だったので少なかったと思いますが蟻は多かったです。甘いものを置いておくと一発で集られるので密閉するようにしてください(;^ω^)あと海に近いこともあり、やはり部屋がちょっとカビ臭いので、いい香りのするスプレーが置いてありました。

キッチン

次は、キッチンです。IHヒーターが付いていますが、利用はホテル会員のみのようで一般客は使用できません(電気が入らないようになっています)。また調理家電の持ち込みは禁止だそうです。

f:id:ttq-happy:20190728090924j:plain

f:id:ttq-happy:20190728090908j:plain

冷蔵庫はいわゆるホテルのある簡易的なものではないので、しっかり冷えて助かりました♪ アイスも冷やせますよー!そういえば、製氷機は近くになかった気がするので自分で作るのかな…?うちは氷を買ってきて使ってました。

f:id:ttq-happy:20190728090929j:plain

ダイニングに電気ケトルとお茶がありました。

f:id:ttq-happy:20190728091013j:plain

ダイニングから右手の方に2つのドアが見えますね~。左側は洗面所・トイレ・お風呂場、右側が寝室です。

f:id:ttq-happy:20190728090932j:plain

洗面所・トイレ・お風呂場

洗面台とトイレ。トイレ開放的です(笑)

f:id:ttq-happy:20190728090941j:plain

洗面所には換気扇がないので、正直トイレの後はしばらく臭いますww 家族ならいいけど、恋人・友人だとちょっと気まずいかもー!部屋のフレグランススプレーはトイレの臭いは消してくれないので、携帯用の消臭グッズがあった方がいいかと思います。

f:id:ttq-happy:20190728090944j:plain

基礎化粧品はDHCでした。持参していたのですが、車中泊用にあってもいいかもー!といただいてきました( ´艸`)

f:id:ttq-happy:20190728090948j:plain

お風呂。湯船と洗い場があります。窓からの眺めも◯!お天気よければなぁ…(´・ω・`) ←結局そこw

寝室

今度は右側の部屋。寝室です。

f:id:ttq-happy:20190728090936j:plain

ワンピースタイプ(?)のパジャマが置いてありました。

f:id:ttq-happy:20190728091009j:plain

クローゼットの中にセーフティボックスがありましたよ。

f:id:ttq-happy:20190728091005j:plain

他、色々

後はこまごましたところを…。

前は電気を使用する際にはルームキーをさすようになっていたようですが、不評だったようで不在時も電気が使えるようになっていました。ちなみに、Wi-Fiも一時壊れていたようですが、使えるようになっていました。

f:id:ttq-happy:20190728091032j:plain

連泊時の清掃について書いてあります。

f:id:ttq-happy:20190728091026j:plain

細かく選べるので良かったです。

f:id:ttq-happy:20190728091022j:plain

左:掃除希望、右:タオルのみ交換(玄関のみで他入室なし)

f:id:ttq-happy:20190728091017j:plain

左:掃除不要、右:タオル、アメニティ、ゴミ回収のみ(入室あり)

1階の部屋(スーペリアデラックス)

下は、庭にジャグジーがあります。周りからは見えませんが、上からは丸見えなので水着は着用するようにしてください(笑)

f:id:ttq-happy:20190728090958j:plain

1階のアメニティには、ジャグジー用のバブルバスもありました。

f:id:ttq-happy:20190728091040j:plain

義父母が使ってない時間に入らせてもらいましたよ♪ 

f:id:ttq-happy:20190728091108j:plain

ああ、天気がぁ、天気がぁあああ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

部屋以外:プール・シャワールーム・コインランドリーなど

ホテルのプールはこんな感じです。大きくはありませんが大人用、子ども用に分かれています。

f:id:ttq-happy:20190728103736j:plain

更衣室、シャワールーム。

f:id:ttq-happy:20190728091056j:plain

水着を脱水できます。助かりますよねー

f:id:ttq-happy:20190728091052j:plain

コインランドリーは2箇所ありますが、私達の棟から近かったのはプール近く、ミコノス広場の辺りにありました。

f:id:ttq-happy:20190728091048j:plain

一回利用しました。青いバケツの中に粉洗剤が入っていて自由に使えます。柔軟剤などは売店で売られているのかも?!(未確認です)私は柔軟剤入のジェルボールを持参しました。

f:id:ttq-happy:20190728091044j:plain

「ダイビングクラブハウス」の近くにホットタブがありましたよ~。

あ、ビーチ用のタオルはビーチバーで1日一人1枚無料で貸し出しがあります(夏季のみ)。持ち出しは禁止だそうです。

朝食

朝食はフロントのある棟の2階にて。料理の数は多くはありませんでしたが、郷土料理もほどよくありますし、味よし、バリエーションもあってよかったです(´ρ`*)内容が似てるように見えるのは、同じようなモノを毎日食べていたからw 鶏飯が美味しかったです~!私は椎茸アレルギーがあるので椎茸抜きでしたが(>_<)

〈2日目〉

f:id:ttq-happy:20190728105344j:plain

f:id:ttq-happy:20190728105350j:plain

〈3日目〉

f:id:ttq-happy:20190728105400j:plain

f:id:ttq-happy:20190728105404j:plain

〈4日目〉

f:id:ttq-happy:20190728105335j:plain

〈5日目〉

f:id:ttq-happy:20190728105340j:plain

〈6日目〉

f:id:ttq-happy:20190728105354j:plain

まとめ

晴れていたらさぞかしー!!!なロケーションで、のんびりリゾートを楽しむのにはいいホテルかと思いました♪ 

ただ、ひとつ、私としてはどうしても許容できない部分が…。それはソファです。カビてます…カビでべとついているし、臭う…そして、その臭いが体や服について異臭として残ります。私にとってリゾートホテルでソファでゴロゴロするのは至福の時間なので悲しかったです。あまり利用しない方はいいのかもしれませんが…。改善してくれるといいなぁ…。・゚・(ノ∀`)・゚・。 

細かいことは、旅日記の中で。

 

◇この旅の旅行記リスト

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

◇旅行リスト 

qdcar-happy.hatenablog.com

家族で与論島旅行〈1〉悪天候の与論島へ

楽しみにしていた夏旅。初めての与論島へ。6月22日から5泊で、義父母を連れて4人で行ってきました。

 

【目次】

 

滞在中の天気

奄美諸島の端っこ、沖縄に近い位置にある与論島は、沖縄の梅雨明けすればお天気に恵まれる傾向にあるようですが、今年は沖縄の梅雨明けも遅れていて、どうやら明けそうにもなく…(>_<) 天気予報を見ると…雨・大雨・雷雨・雨・雨…雨…_:(´ω`」 ∠):_

しかし、天気予報は当てにならない…、島の梅雨はスコールのような雨が降るが、晴れていることも多いとも聞きますし、まぁ、なんだかんだ晴れるだろうと思って向かいましたが…。ええ…ええ…( ;∀;) 最終日の午前中だけ晴れ間を拝むという結果になりました(笑)それ以外は雨か曇りか。

なかなか残念な天気ではありましたが、そんな中でもやりたいことは結構できましたし、それなりに楽しんできました。

那覇空港

与論島への空路は鹿児島空港経由、那覇空港経由と2つありますが、今回は那覇空港経由でした。朝ごはんは羽田で。お弁当屋さんのおにぎりの香りに誘われました♪ そして期待通りに美味しかったです。

f:id:ttq-happy:20190722145711j:plain

久々の飛行機で、ちょっとドキドキ。

f:id:ttq-happy:20190722145715j:plain

那覇空港、到着

定刻出発で、那覇空港へ。思っていたほど揺れなくて良かった~。与論島への乗継便まで2時間くらい時間があったので、ご飯を食べにいこうかと考えていたのですが、雨が降っていたので予定変更。空港内で過ごすことにしました。

f:id:ttq-happy:20190722145722j:plain

お土産屋さんを見たりしつつ国際線ターミナルの方まで足を伸ばしてみました。展望デッキで飛行機みたり…うん、雨ですね(笑)

ランチは1階にある「空港食堂」にて。安くてボリュームがあり人気の食堂です。

f:id:ttq-happy:20190722145727j:plain

昼時は並んでいる時もありますが、回転が早いので待ち時間は短いと思います。

f:id:ttq-happy:20190722145731j:plain

ソーキそば

f:id:ttq-happy:20190722145735j:plain

フーチャンプルー。ご飯と味噌汁、香の物が付きます。美味しかったです(´ρ`*)

それからゲートを通過して、出発口へ。与論島などプロペラ機の場合、バスで飛行機まで移動するので、バス搭乗用の専用口になります。手続き開始になると、一斉にバスに乗り込んで飛行機へ。

f:id:ttq-happy:20190722145740j:plain

定刻出発でしたが、どうやら条件付きフライトだったようで、「与論空港悪天候時(視界不良等)で降りられなかった場合は那覇空港へお返します」ということでした。

f:id:ttq-happy:20190722145744j:plain

無事に着けるのかな?とドキドキしながら乗っていましたが…さて…?

f:id:ttq-happy:20190722145748j:plain

もうすぐ着陸ですよー!(*´∀`*)無事に与論空港に降りることができました。滞在中のフライトは空港に折り返したり、欠航になっていた日もあったようです。完全にタイミング…

f:id:ttq-happy:20190722145752j:plain

乗ってきたプロペラ機。

f:id:ttq-happy:20190722145756j:plain

与論空港です。小さめ(*^^*)

与論島に到着!

レンタカーを頼んでいたので、業者さんから受け取り出発!レンタカーは中数日で予約していたのですが、どうにもお天気が微妙だったのでフルに変更したのです。結果良かったですね…(^^;

1日目はじじばばを置いて夫婦で散策しつつ買い物にでかけ、帰りはタクシーとかもありかな?とか、自転車で…とか色々と考えていたのですが…車一択でしたなぁ(笑)しかし、与論島は思いの外、坂が多かったのでもし車以外の選択をするならバイクか電動自転車をオススメします。

早速、ホテルへ。今回宿泊するのは「プリシアリゾートヨロン」です。与論島内のリゾートホテルはこちら1軒しかないのです。※ホテルについては別記事にさせていただきます。

f:id:ttq-happy:20190722145907j:plain

f:id:ttq-happy:20190722145903j:plain

チェックイン時間より若干早かったのですが、入れていただくことができました。こちらは全室コテージタイプになっていて、フロントからはどの部屋になっても歩きます。荷物は事前に送っていたのですが、基本的にフロント渡しになるそうで、自分でカートを使って運ぶ必要があります。ちょうど雨があがっていたので助かりました(;´▽`A``

今回はスーペリア棟で、1階を義父母、2階を我々が使うことになりましたが、2階ですとその箱を運び入れなければいけないので、体力に自信がない方だと辛いかもしれませんね。実際私には送った箱を持って上がるのは難しく感じました。あ、ちなみに、海用品入りだったので160cmというサイズの箱でした。

なので、もし2階に泊まるようであれば、その辺りは気をつけた方がいいかと思います。※1階と2階ですと部屋のグレードが異なります。1階の方が高いお部屋です。

部屋に荷物を入れて、無事到着してよかったなぁ…としみじみ思いながら(笑)ひと休憩。それから買い物にでかけました。

f:id:ttq-happy:20190722145817j:plain

ホテルのビーチ。

f:id:ttq-happy:20190722145813j:plain

どうやらホテル敷地内に住み着いている島猫さん。5匹くらいは常駐しているみたいですよ(笑)3匹はよくみかけましたが…というか、人をみつけると付いてきちゃうんですよね(^^;

茶花に買い物へ

与論島の中心街は茶花という辺りになります。滞在中の買い物は、主にこのエリアにある「Aコープよろん店」、「マソー(コンビニ的な店です)」、「オーシャンマーケット」を利用していました。それから、雑貨などを買うなら空港近くにある「ニシムタFC与論店」。100均一がありますし、マリン用品も買えるので便利です。

f:id:ttq-happy:20190722145809j:plain

オーシャンマーケットでブルーシールアイスを♪ ホテルの売店にもありますが、味は一部異なっていました。右の焦がしキャラメルのがめっちゃ美味しかったです。

お部屋で夕飯

義父母の部屋(下)で夕飯です。今回泊まった部屋にはキッチンが付いているのです。IHクッキングヒーターもついていますが、そちらは使用不可(会員のみ利用可能みたいです)。でも、流しと食卓があるだけでも中ごはんを食べやすいです。

f:id:ttq-happy:20190722145832j:plain

f:id:ttq-happy:20190722145827j:plain

エーコープで買ってきたお刺身。エラブチに出会えるとは!!!エラブチは沖縄でいうイラブチャーです。タコ以外は地物です。

f:id:ttq-happy:20190722145842j:plain

エラブチのお刺身。結構骨があったので切るのは大変でした。ちなみに、エーコープでも切ってもらうことはできますが、対応していただける時間が短いようなので希望の場合はAMに行かれることをオススメします。

ちなみに、今回は包丁やまな板など、そういったものは持参していました。車中泊用品があるので、その辺りはお任せあれ!です(笑)

f:id:ttq-happy:20190722145837j:plain

こちらは鶏刺です。鶏を生で食べるなんて大丈夫なの?!と思われるかもしれませんが、鹿児島県では昔から生で食べる習慣があり、そのための技術が条例化されていて安全なんですって。過去に一度も食中毒報告はないのだとか。鹿児島本土の方から冷凍で送られてくるようで、全て解凍品になります。

f:id:ttq-happy:20190722145822j:plain

ネタは美味しいけど、酢飯がいまいちかもー!!なので、刺身を買ってきてご飯を別途用意したいところ(笑)

f:id:ttq-happy:20190722145800j:plain

ご飯を食べていたら、外から「にゃー」。あら???おwww 

f:id:ttq-happy:20190722145804j:plain

お客さんに餌をもらったりしているのだろうか…。しかし餌やりは禁止されているので、すまん、ニャンよ!!!そのうち諦めて去っていきました。

夕食後に買い物

夕食後は再び買い物へ。雑貨品を買いに「ニシムタFC与論店」へ。私は疲れていたのでノー飲酒でしたので、問題なく(笑)私か義父しか運転できません。

f:id:ttq-happy:20190722145850j:plain

f:id:ttq-happy:20190722145855j:plain

f:id:ttq-happy:20190722145846j:plain

帰りにホテル内を撮影しつつ…

f:id:ttq-happy:20190722145859j:plain

こちらが我々が宿泊しているスーペリア棟です。全部で8棟のみ。

こんな感じで、1日目の夜は過ぎていきました。明日の天気はどうなんだろう~??(;´▽`A`` おやすみなさい~

 

◇この旅の旅行記リスト

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

qdcar-happy.hatenablog.com

◇旅行リスト 

qdcar-happy.hatenablog.com

山梨県へ!放光寺と温泉とB級グルメと…

実家に顔を出してから、山梨県に足を伸ばしてきました。B級グルメと眺望の良い温泉でのんびりするために(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

【目次】

 

1日目:実家→甲州市

八王子

金曜日「道の駅 八王子滝山」で仮眠。朝ごはんは近くにある24H営業の中華料理屋「南京亭 八王子新滝山街道店」でガッツリいただきます( ̄ー ̄)ニヤリ

f:id:ttq-happy:20190715230500j:plain

そばめしなる食べ物です。そばめしというとソース味で細かくきった麺と米を炒めたものを想像しますが、別物で(笑)少し酸味のある中華餡焼きそばがご飯の上にドン!ピリ辛でコレはなかなか癖になる味です。しかし、量が多い。朝から辛いんじゃ~ww

f:id:ttq-happy:20190715230455j:plain

定番。チャーハン&ラーメン。チャーハンうまぁ(´ρ`*)

f:id:ttq-happy:20190715230451j:plain

ジャンボ焼餃子。手作り。皮が厚めでしっかり、あんはプリっとしています。私好みでした(´ρ`*)餃子定食ください。

道の駅が開くのも待ってお買い物~、それから実家を目指して出発。実家でゆっくりさせてもらい、お昼過ぎに山梨へと向かいました。実家からだと山梨方面は近いのです。

道の駅 甲斐大和

車中泊予定の「道の駅 甲斐大和」で買い物をして、こちらの「味処 そばの実」にて遅めのランチ。

f:id:ttq-happy:20190715183409j:plain

もりそば

f:id:ttq-happy:20190715183405j:plain

こちらはちょっと珍しいぶどうの葉の天ぷらです。ぶどうの葉っぱって食べられるんですねー!!ほんのりぶどうの香りがして酸味があり、なかなか楽しい天ぷらでした。他では食べられない一品かと思いますので、話のネタにぜひ♪

ぶどうの丘温泉 天空の湯

スーパーで夕飯、フルーツ農園で旬の桃を仕入れてから、「ぶどうの丘温泉 天空の湯」へ。最初は、ほった○かし温泉に行こうかと思っていたのですが、あちらは眺望は抜群ですが、なかなかほったらかしで衛生的にも気になるので(^^;、こちらをチョイスしました。

露天風呂はぬるめでゆっくり過ごすことができます。眺望もいいー!!柵があるのは残念ですが、それでも十分キレイです。湯船に使ってしまうと景色は見られませんが、半身浴状態にすれば。

明るいうちに一度入り、暗くなってからもう一度。確かにこりゃキレイ!夜景も美しいです。3時間くらい滞在したかと思います。大満足でした(*´ω`*)

f:id:ttq-happy:20190715183413j:plain

休憩所の窓から撮影。こんな景色を見ながら温泉に入れます。ガスっているのが残念ではありますが、露天風呂に屋根はありませんので、晴天ですとこの時期は暑そうですね。

f:id:ttq-happy:20190715183417j:plain

駐車場から撮影。夜景…うん、キレイに撮れずすまないと思っているwww 最高でした。オススメです♪

夕飯は車中にて

温泉を満喫して、お腹ぺこぺこ~!夕飯ですよ。今夜は「道の駅 甲斐大和」にてお世話になります。かなり暗い道の駅でトイレの周りも暗いです。女性の一人旅にはオススメできないですが、静かでよく眠れました。

f:id:ttq-happy:20190715183422j:plain

普段は日本酒かビールが多いのですが、山梨なのでワインをいただきます( ´艸`) 持参したコストコのぶどうも共につまみにして…。〆は車内ストックのカップ麺をシェアで。

f:id:ttq-happy:20190715183401j:plain

デザートは、果実農園「きらり園」で購入した桃。1個300円のものを買ってきました。こちらでは果実狩りも行っているそうです。

隣の農園に入ろうと思ったら駐車場が満車だったので、こちらに入ったのですが見た感じ箱売りのみのようでしたが、念の為聞いてみたらバラ売りも可とのことでしたので2個いただきました。「すぐ食べたい」と伝えると食べごろを選んでくれましたよ。

包丁を入れると、その瞬間から桃のお汁が飛び出してきました。すすすすごいっ!こんな果汁が出てくる桃は初めてかも!どんどん溢れてくるので車中で切るのには苦戦しましたが、なんともジューシーで甘くてうまーーーい!!!こんな美味しい桃は初めてかもー!!帰りに寄って土産にしようかと思っていたのですが、タイミングが悪く寄れなくて残念です。また買いにいきますっ。

2日目

朝ごはんは味噌汁とフルーツ(*´∀`*)道の駅で購入した2個400円の桃です。しかし、まだ少し早かったようです。お土産にして数日置くのが正解だったかな。プラムは農園で買ったものですが、こちらも少し早い感じだったので持ち帰ることにしました。

f:id:ttq-happy:20190716100532j:plain

高橋山 放光寺

花寺と言われている「高橋山 放光寺」へ行ってみることにしました。お寺の見学はいつでもできそうですが(未確認)、御朱印・拝観などは9時からとのことで駐車場で少々待機。

f:id:ttq-happy:20190716100636j:plain

仁王門

f:id:ttq-happy:20190716100645j:plain

重要文化財金剛力士像です。鎌倉時代のものなんだそうです。

f:id:ttq-happy:20190716100657j:plain

蓮が鉢植えされていました。

f:id:ttq-happy:20190716100607j:plain

f:id:ttq-happy:20190716100602j:plain

f:id:ttq-happy:20190716100702j:plain

御朱印をいただき、拝観(300円)させていただきました。まずは住職からお寺についての説明を受け、それから自由に見てください。撮影は仏像のみ不可であとはご自由に、とのことでした。平安時代に作られた木造の大日如来愛染明王も見ることができます。どちらも重要文化財です。

f:id:ttq-happy:20190716102133j:plain

宗派は真言宗智山派で、総本山は京都の「智積院」、同じ宗派のお寺だと成田山新勝寺川崎大師平間寺高尾山薬王院高幡不動金剛寺などがあるそうで、ええ、割と私の身近な…。子供の頃から、そして今現在も初詣の定番ばかり…ほほぅ。GWに弘法大師が開山した高野山にも行っていますし、何やらご縁を感じます。

f:id:ttq-happy:20190716153800j:plain

f:id:ttq-happy:20190716153806j:plain

いただいたチラシを撮影したもの。

f:id:ttq-happy:20190716100611j:plain

f:id:ttq-happy:20190716100614j:plain

手入れの行き届いたお庭もキレイです(*´ω`*)

f:id:ttq-happy:20190716100623j:plain

f:id:ttq-happy:20190716100627j:plain

見て戻ってくると「こちらにどうぞー」と和室に通されました。お庭を眺めながら、しばし休憩。麦茶とお菓子(落雁)を出していただきました。

f:id:ttq-happy:20190716100619j:plain

生菓子付き、お抹茶付きなど、拝観料にプラスすることでお菓子とお茶をアップグレードできます(笑)こちらの生菓子はパティシエの方が作っているんだそうです。この時期は紫陽花をイメージしたお菓子だったようで、ものすごーく心惹かれたのですが、朝食後だったので今回は諦めました。いつか食べてみたいなぁ(´ρ`*)また予約すると精進料理が食べられるそうですよ。

f:id:ttq-happy:20190716100631j:plain

最後に紫陽花を♪ 雨でいきいきしていて、とてもキレイでしたよ~

f:id:ttq-happy:20190716100649j:plain

f:id:ttq-happy:20190716100653j:plain

大満足でした~!

桔梗信玄餅 工場テーマパーク

大人気で大混雑しているという噂の「桔梗信玄餅 工場テーマパーク」へ立ち寄ってみました。詰め放題で主に話題な訳ですが、整理券を獲得するには、そのために1日を犠牲にするくらいの覚悟が必要です(^^; ええ、だったら普通に買えばいいんじゃね?な我が家です(笑)

f:id:ttq-happy:20190716110316j:plain

工場見学をして、売店をちらっと覗いてこようと思っていましたが、とんでもなかったです。工場見学するのにも並んでいますし、売店は売り切れ続出(笑)ああ、これはアカン!と早々に退散。いつか平日にでもきまーす。

御食事処 末広

ランチはご当地グルメをいただきに「御食事処 末広」へ。山梨県では鶏モツ煮が有名ですが、中央市では青春のトマト焼きそばなるものがあることを知りまして(笑)

f:id:ttq-happy:20190716110310j:plain

のぼりもありますねー♪

f:id:ttq-happy:20190716110047j:plain

上の段が青春のトマト焼きそばです(笑)ミートソーススパの焼きそば版?!しっかり麺は焼かれていて焼きそば感があります。なんだか癖になっちゃう味!それから、鶏モツ煮とカレー南蛮です。ごちそうさまでしたー!

みたまの湯

今回の最大の目的は「みたまの湯」でした。眺望のよい絶景の温泉として有名です。一番有名なのは夜景なんですけど、それはまたいずれ。駐車場に到着すると、ほぼ満車状態、しかも観光バス2台と…。この規模の日帰り温泉施設で観バスが止まっているのをみるのは初めてかも(;^ω^)これ、中は、すごいことになってんのかな?!ビビリつつ中に入ると…おふ…すごい。しかし、お風呂場はそれほどではなかったです。休憩室と食堂が大混雑でした。

体を洗って早速、露天風呂へ。ああ、確かに素晴らしい見晴らしの良さ。こちらは湯船に浸かりながらでも景色を楽しめるのも魅力ですね。天空の湯と同じく屋根がないので昼間は暑そうですがね(笑)そういえば、日よけに使ってくださいと蓑笠みたいのが置いてありました。

f:id:ttq-happy:20190716110339j:plain

参考までに休憩所からの写真を。こんな景色がパノラマで広がっています。

f:id:ttq-happy:20190716110344j:plain

こちらは駐車場から。

2時間ほど滞在。ああ、気持ちがよかった~♪ この開放感はいいですね。

道の駅とよとみ

みたまの湯から車で10分というところにある「道の駅とよとみ」へ。野菜でも仕入れて帰ろうかと思ったんですが、もう何もないやーーwww こんな天気でも流石は三連休中日といったところか…(^^;

せっかくなので食堂で、ここでも青春のトマト焼きそばを(笑)

f:id:ttq-happy:20190716110348j:plain

焼きそばというより、普通にパスタのような…。こちらも美味しいです。末広の方が特徴的で個人的には好みですが、人それぞれかと思います。ぜひ食べ比べてみてくださいね♪

少々眠気が出てきたので、こちらの道の駅で仮眠させていただきました。

旅の〆

…と起きたら夕方いい時間。農園に桃を買いにいくのもギリギリだなぁ…と今回は諦め帰路につくことにしました。高速が渋滞しているのでゆるゆるとね~

f:id:ttq-happy:20190716110335j:plain

初狩PAの吉田のうどん。

f:id:ttq-happy:20190716110331j:plain

談合坂SAの「`山梨×スイーツ’ Do」のキューブスイーツ。新しくできたお店みたいです。お値段が手頃ですし、美味しかったですよ。運転での疲れにききますね(*´∀`*)

f:id:ttq-happy:20190716102209j:plain

2日目の行動マップ。お疲れ様でした~

 

◇旅行リスト 

qdcar-happy.hatenablog.com